40歳を過ぎて、コラーゲンの注入を初体験しました!

費用対効果ならコラーゲンの方が高い

デメリットを挙げるなら、効果の期間が短いことです。
予めカウンセリングでも聞かされていましたが、長くても半年ほどしか持ちません。
私はまだこの期間を消化していないのでどうなるかは分からないものの、将来的にすぐ元に戻ると考えると残念です。
その代わり費用は安めです。
私は今回、5万円を支払って注射をしてもらいました。
これで半年持つのであれば、1ヶ月で1万円を切る計算なのです。
効果の大きさを知った今となっては、全く痛い出費にはなっていません。
アレルギーの心配もなかったですし、また定期的に注射をしてもらいたいです。
この経験から、コラーゲン注入は他人にも手放しでおすすめできます。
近年はヒアルロン酸の方が全盛で、そちらにばかり注目している人もいるでしょう。
効果の期間を考慮すれば、そちらの方が幾分メリットは大きいのかもしれません。
ともかくまずはお近くのクリニックなどへ行って、詳しいプロの説明を受けてみてください。
若返りに成功したことで、私は再び自分に自信が持てるようになりました。
やはり肌が元気だと心も元気になります。
これからも努力を忘れず、キレイな自分でいられるよう頑張っていきたいです。

コラーゲン注入!目尻とほうれい線が目立つ夫の方がコラーゲン注射に喜んでくれました費用対効果ならコラーゲンの方が高い

コラーゲン 注入 / コラーゲン注入 | 美容外科